大ヒット!フライドチキンの素

大ヒット!フライドチキンの素

今日は、夕飯にから揚げが食べたくなり、から揚げコーナーへ行ってみました。

 

最近は揚げずにできるモノやレンチンでできてしまうお手軽なモノがずいぶんと増えて、その種類には驚かされます。

 

 

 

そして、そんな中で面白い粉を見つけました。

 

「フライドチキンの素」です。

 

から揚げではない、フライドチキン。

 

フライドチキンと言えば、あのカリッとしたジューシーなお肉です。

 

 

 

興味を持って、思わず購入。

 

値段もから揚げの粉と変わりありません。

 

 

 

作り方も、粉を鶏肉にまぶすだけのお手軽なモノでしたが、粉の香りがから揚げ粉よりもスパイシーでした。

 

 

 

そして揚げてみると、見た目はから揚げそっくりですが、から揚げは少し赤みがあるのに対して、

 

これは黄色とオレンジが混ざったような感じです。

 

そして見た目からも、鶏の皮がカラッとしている感じです。

 

 

 

これは楽しみ!

 

という事で、食べてみたら、確かにから揚げではなく、フライドチキンでした。

 

スパイシーで、家族みんなが「コショウ入ってるよね」と。

 

 

 

そして、いつもよりおいしい、今度からコレが良いと言ってました。

 

いつもよりおいしいと言われると、普段は生姜とにんにくで漬けていたのでなんだか複雑なんですが、

 

これは確かに真似できない味というか、サクサクカリカリな食感で、スパイスが効いていて、

 

から揚げのようなお醤油の味ではありません。

 

 

 

でも、久しぶりに美味しく大ヒットなモノに出会えてよかったです。